FANDOM



    / ̄ ̄\             ポイント
   /   _ノ  \.
   |    ( >)(<)          ・古事記と日本書紀が編纂されたのは天皇支配の正当性を示すため
.   |  ::::::⌒(__人__)
   |     ` ⌒´ノ          ・原典は天皇家の系譜(帝紀)や各氏族の伝承(旧辞)など
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /.       ・古事記は国内向け、日本書紀は国外向け
    ヽ     ノ   ./
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
やる夫で学ぶ日本神話
作者 トリップ無し
ジャンル 歴史、神話
投下日 2009年8月23日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2009年10月11日
話数 全4話
主な登場人物 やる夫やらない夫
  

やる夫で学ぶ日本神話は、古事記と日本書紀に記されている日本神話について学ぶ中編やる夫スレ

作者はトリップ無し。2009年8月23日から10月11日にかけて連載された。

概要編集

日本神話の天地開闢から天孫降臨までを描いた歴史系やる夫スレ。基本的な大筋とオーソドックスな解釈のみでコンパクトにまとまった初心者向け講座といった感じなので読みやすい。難しい漢字が多い神々の名は流し読みが推奨されている。

やらない夫が解説役を務める。

主な登場人物編集

  • 伊邪那岐神(やらない夫 - イザナギ。イザナミと共に「国生み」と「神生み」を行う。
  • 伊邪那美神(翠星石 - イザナミ。火之迦具土神(ヒノカグツチ)を生んだ時の火傷が元で死んでしまう。
  • 天照大御神(涼宮ハルヒ - 太陽神アマテラス。六世紀になると、皇祖神としての地位が与えられ重視された。
  • 月読命(夜神月 - 月神ツクヨミ。海の神ともされる。その重要性に反して神話の中での登場が極端に少ない。
  • 建速須佐之男命(やる夫やるオプーナ - 嵐の神スサノオ。元来は出雲神話の祖神。日本神話のスーパースター。
  • 大国主(やる夫 - オオクニヌシ。スサノオの息子もしくは子孫。「国作り」という偉業を果たす。
  • 天孫ニニギ(ルルーシュ - アマテラスの孫。農耕神。天孫降臨により高天原と皇統譜が繋がれる。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki