Wikia

やる夫 Wiki

やる夫が銀河帝国を滅亡させるようです

トーク0
3,963 件の記事が
このウィキにあります
                             __
                        -  ̄        ̄ -
                      /  _ -  ̄`´ ̄``ヽ  \
                     /   /,.ィ: :⌒: ^V: :ハ/: :ヽ '、  ヘ
                   /  //:/: : : : : : : : : : : : : :ハ '   \
                  /     {/: :/: : : : :, イ: : : /ヽ: : : :ハ ',    ヽ
                  \   ': :_: -:‐:‐:/、 }: : /-─V: : } !   /
                    \ /: : : :/z=ミ、 /: :/ x =ミ、}: :}ト、...┌─────────────────────┐
                     {小: :.〈{ /心Y . ' 〃ハ心 }〉: :}  } │                                    ┃
                     l Ⅵ: :イ 乂ツ/   乂ツ /: :/} {......│                                    ┃
                     { {ハ:.:.|、 /、’  ,   /:/,:ソ Y ..│   やる夫が銀河帝国を滅亡させるようです   . ┃
                     〉  ヽ:}::ヘ   `¨¨´  /j:/  ※ j .│                                    ┃
                     { ※ }:::::个ュ   _  イ::::从    `.│                                    ┃
                ...:.:.:.:.:.: ̄〉   〈_:: zイ|    トュ::_〈     j └━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:\ xfチx、xfチミ、  }  ※  .:.:i.:.:.:.:.:.>.:.:./.:.:./' i.:.:.:.:.:/.:.:.:∧.:.:.:.:.|
             .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ{i{  /  -─-     }、l.:.:.:.:.:.:.:;//<i. l.:.:.:/.:.:.:.:/ i.:.:.:./
            /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.`¨'/./      \ 〈 ハ:l__, >'´// ヽ ノ.:.:/.}.:.:.:/  l.:.:./
           .':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:. /           .ハ.::i  T=、  ̄ヽ /.:.:/./.:/  l.:/
           !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.: l  ⌒ヽ )(ノ⌒ヽ l .:.:ト、 Ⅵ::≧=チ //.//   ./
           .:l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:. | ( ● 八 ● ) | :.:.:.:l ヽ  辷ノ ノ  k.:.:./     _r=ァ=、ィfZァ、,、
          .': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:. |  (  人  )  .| :::.:.:|     ̄     \   ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
         ./:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.: .|     ´ ̄`    .| :.:.:.ハ         ,ィ´ ./ _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
         /:.':,ィ:i:.:.:.ハ   ,       /ー´:.:.l:ハ .l     ⌒    | .:.:.:.ハ         - /.:l /r=、ソィー'7´          ヽ
  :    ¨. {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人   | \      / |  :.:.:.:.ハ      ノ.:.ハ .ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
  .   : .ヽ `  `ー`ー>. _ <ムイハ从  .ト-  ー一' -''゙,,.イ  \.:.:.:.∧, _ _/l.:.:./ . ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
・      ・       ‐、/|   _   ,.、_,,..、-‐' |r'ニ、 丁r三,´,. '〉‐- 、.._ .:.:.ハ    |.:/ //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
 ・   ・   ¨ :   : : : //´l    〉', ̄!.「      ゙、'、ノ,!.| |(_/   `' ‐-`ニ7,ヘ  .i/ .ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
 . ・ ・  ・   ・ :  ・   /.:::`:ー-.ニ_ 、    , ヽV,ム !、7/    _.ヽ._ヽー 、   ./ // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
  ・    ・  ‥  ・  .  i゙.:::::::::::::::::::::`:ヾ,'、l(__ノ,!i゙ ,!, --ー -- 、  ̄ ̄二ニヽヽ. -ヘ、:.... l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  :    .     ¨     | ::::::: ';:::::::::::::::..\`ニ゙, ´           ヽ  ::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´|   /
 ・    ¨  ・    ‥    ,! ::::::::: ';::::::::::::::::::./            .........ヽ  ;:-- 、::.::..`ヽ、. .:∧:.. lト_、   -‐ イ.: j|  /{ ノ′
 ¨  :      ・   :  ,.;" ∴      ,,            ..::::::::::::::::::::ヽ ::.::.::.::..‐.-_、::.\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
・          ・    ,.:'        ∴/            :::::::::::::::::::::::::::::', ´::, ァ::/.::.::::. ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
              ,.:'          . /             :::::::::::::::::::::::::::::i ノ ./..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
 ・    ¨  :    /           i        >ー--、 --ー''/ i|   ノ:::| /.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
        ・    /            {       、●   `ヽ ,:::::::::::/ー´::::::::l ‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
.  .  .     /             ',         `ー--=ァ'   :::::ヾ=='':::::! ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、
           .i            ,,......i'丶        イ´   ..:::::::::::ヽ::::::::::::l
   :    . .i"      --ー'''""ヽ_,,....い ゙ヾ、         {    ,、:::::::::::}::::::::ノニ:;,,_ _
          |       -ヨヽ''''""~い  ゙い、 ゙ヾー 、    r´ヽア ̄ ヽ- '::,, イーニi iニilミー
          !        ゙ヽヽ   :l ゙i  \\ ゙ヽ.:.:`.ー{ r-'  ィ、_`i`ー、  i. l | :|l`'''-
                   ゙l |;__,,,,...l L-'''"二`=ミヽ.ヘヘ.:.:.:.:ハ`ーフ´ ヽ_`ー, ヽ  三_! i_ ||
                 ニニニ-ー'''''''""" ̄   ゝミ`三.:.:.:.r゙ー'   ィー`゙´ }     `'''-:'
                                \`':.:.: 丶_ ィ=''/    l

やる夫が銀河帝国を滅亡させるようです
作者 味 ◆cNiLEjyQWo
ジャンル SF小説
原作 銀河英雄伝説
投下日 2012年10月3日
投下板 やる夫板II
状態 エター
最終投下日 2013年5月16日
話数 45話
主な登場人物 やる夫 やらない夫 水銀燈 泉こなた
  

やる夫が銀河帝国を滅亡させるようですは、田中芳樹のSF小説「銀河英雄伝説」を原作とした長編やる夫スレ

作者は味 ◆cNiLEjyQWo。2012年10月3日から連載されていたが、2013年5月17日に作者が休止を宣言した。

あらすじ編集

銀河帝国軍の大佐やる夫は、部下のやらない夫と共にイゼルローン要塞に着任した。恒星アムリッツァを眺めながら銀河帝国の滅亡を諮詢するやる夫。果たして、彼らの真の目的とは……。

概要編集

銀河英雄伝説の世界を舞台に、ストーリーが展開されるやる夫スレ作品。

この作品のやる夫は銀河英雄伝説のやる夫スレ作品では珍しい策謀家の人物となっている。軍事的才能が全く無い事が作品中で明記され、ラインハルト役の水銀燈の登場する戦闘パート、やる夫が登場する策謀パートに大きく分かれており、一時期は主人公であるはずのやる夫が全く登場しないという事態も発生した。

「原作の銀河英雄伝説は当時の腐女子御用達の同人ネタだったから、数十年の時を経て百合作品として復活しても良いはずだ」という作者の想いからTS(性転換ネタ)が積極的に導入されている。

登場人物編集

外部リンク編集

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア