FANDOM



                                        i       \        /
                                    |       \     /
                                      _,_、 |    _≦= ̄ \>ヽ /i
__                          _,_ -‐/ニ/A_>-―  ̄/ /    γ\-―ヽ、
    ̄ ̄¬ー- 、,lニl_        _,_ -=/-/_/∠¬ ̄      ,イヨ| |     l l     ノ
  ,....................,__       ̄ ¬ー-<,_/-‐´ ̄           彡E| |     戈/l‐x<、
..┴、゛_:::::::::::::::::::::>                   ̄ " '¬ー‐- 、     El弋    / .l ノ\ \__
      ̄¬ー-x_             r-‐‐i¬ー-t―====-,,、 >     \_  / /二二\ .\ ̄
,.----------------- ̄¬±____|   |±="´ ̄¬-t  <__,,, ,y| ̄   _,l  /     \ヽ
`¬ー―――― "´|          , l  |ヨ _,,...±-.フ, -¬` |,,..-¬ ̄""¬',ll /       `
           <二t-----±----i,|  .|ll H     ´            .<エi |,
            V,,         〉-┴<、、                 /||ニヽヽ
             ゙"         |    | .l                 l {!!} ) }l
                      L_ =-┘ノ                 `ー‐.'
                       `ー‐'
やる夫が天山のプラモデルを作るようです
作者 benelli ◆NbWQpNEe56
原作 オリジナル
投下日 2010年1月19日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2011年2月6日
話数 全33話+番外編
主な登場人物 やる夫(オプーナ)、やらない夫(ダディクール)、蒼星石水銀燈フェイト・テスタロッサ長門有希
  

やる夫が天山のプラモデルを作るようですは、オリジナルの長編やる夫スレ

作者はbenelli ◆NbWQpNEe56。2010年1月19日から2011年2月6日にかけて連載された。

あらすじ編集

1945年3月17日、太平洋戦争末期。艦上攻撃機・天山の搭乗員であるオプーナ海軍少尉はアメリカ艦隊に対して雷撃を成功させるも、その直後敵艦の対空砲を浴びて撃墜された――――

オプーナが目を覚ますと、そこは見知らぬ家の見知らぬ一室。そこははるか未来、2009年の東京。しかも彼は全くの別人、「入速出やる夫」になってしまっていた。ここは一体どこなのか?自分に何があったのか?この体の持ち主、やる夫とは一体何者なのか?そして、どうして自分が別人になってしまったのか?

数々の疑問を抱えながら、オプーナはやる夫として学生生活を送ってゆくことになった。

概要編集

突如として現代の高校生「やる夫」の体に入り込んでしまった太平洋戦争時代の日本海軍士官オプーナの高校生活を描くオリジナル作品。

作者のbenelli ◆NbWQpNEe56氏は日本海軍に強い思い入れを持っており、当初は「現代に転生した海軍士官オプーナを通じて、日本海軍の魅力を宣伝する」事が目的として始まった作品であった。ところが、ストーリーを進めるうちに「オプーナが突如別人になってノホホンと生活するはずがない」という問題が発生し、「オプーナが自分に起こった謎を追ってゆく」というミステリー的な性格の作品となった。もちろん、海軍士官の魅力や学校を舞台にしたハートフルラブコメディーな部分も残している。

なお、スレのタイトルから「飛行機のプラモデルの作り方を学ぶスレ」や「プロレスラーの天山のプラモデルを語るスレ」か何かと思って、読んで驚いたという読者は結構いる模様。天山については以下を参照。

ウィキペディアの項目「天山_(航空機)」も参照のこと

主な登場人物編集

入速出やる夫鮫島オプーナ
主人公。その中の人は太平洋戦争中に艦上攻撃機・天山の搭乗員として戦っていた若き帝国海軍航空隊少尉オプーナ。戦死したかと思いきや、なぜかやる夫として蘇り、平成の日本で生きることになった。海軍兵学校を出ただけあって学校の成績は優秀だが、時代のギャップのためコンピューター系の科目は苦手。居合い系の剣術をたしなんでいて、英語も堪能である。
美府出やらない夫ダディクール
準主人公。やる夫同様、何者かの魂が入り込んでしまっている。その正体は日本人ではないらしく、コンピューターと日本語には堪能だが、日本の文化や日本語の細かいニュアンスはあまり詳しくない。かなりのヘビーゲーマーでセクハラオヤジ的な面も。
蒼星石
やる夫の幼馴染み。引きこもりだったやる夫が立ち直ったことを初めは素直に喜んでいたが……
水銀燈
やる夫のクラスメート。以前のやる夫に深い因縁がある。やる夫の突然の変貌に初めは戸惑うが、やがて好意を抱く。
フェイト・テスタロッサ
厚木基地に駐在するアメリカ軍士官の娘。道に迷っていた所をオプーナに助けてもらったことから、オプーナと親しくなる。なお、オプーナが最初に本名を名乗ったことから、彼のことを素でオプーナと呼ぶ。
長門有希
やる夫の同級生。内気な性格で趣味が一風変わっているため友達が少ないが、オプーナとは話題が合う。
エレン
生前のダディクールと共に生活していた少女。クールというより人間性が希薄である。
羽入
オプーナの故郷にある神社の神様。オプーナがやる夫になってしまった経緯に深く関わっている。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki