Fandom

やる夫 Wiki

やる夫が坂本龍馬になったようです。

5,789このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
            -、,...__    ヾ、|,、
         ,,.-‐‐'゙'-"',.'‐''"'i゙'/ `'、‐、
      ,.-;''",-,'‐''-‐'"  , ;;':|i':;, :, .` 、ヽ
.       '",゙''‐-,;:,‐'" ,ィ' l |;;:;|::;;l::i ::i ; ヽ`、
      /,-,:'',:'", , ;'::| ..:l i' " |;l. :l ;|.::i:`:、
      /' /.:;'";:' ; l.:l:::l、:::|i:|    l;'./i.ノ.::;!:::、ヾ、
.        i.::;'.;:';'.::;.l::|゙、l`、l゙'、   ,ノノ/''i.,ィ::;::;:i::.i゙:.、
       |;:;!:l | ::l:::i;:l ;|;-‐-    -‐-ノ',l,ノ::;l::i::|`''‐、
        ゙i| '!l l :::l::| '";, ,       ;.; ゙,i'|.::;l:::llノ        「諸説あるが」。
         `i゙、::l、'、       !      ,ノ;/':;ノ:|
            l::i:l`:;;'、   ー――‐  ,/;'lノィ'i::.|
          i;:l::|.:.:|::`:,、    '''   ./:::i' :|:|:.|
        l :l:::l ::'l:::::l::`i‐、   ., .ィ'::l:|:::l,'::|::|: l
         ;i.::l::::|.:;:l:;ノ|ノ、`,、`''",/,!ヾl;/;::;l:::|::.l
        /.::;',,.-i::i゙i'"   `''r-i''"  ゙''ノi'::;j::::|:::.l
        ,'‐i'"   ゙、iヽ''"  ,:‐!-l' -‐;ヽ;';ノ、`゙' ‐i゙、
        i  i    /ヾi'"'''  /:i' l゙'、..::::;ノ'ヾ、゙、  ,'::::i
やる夫が坂本龍馬になったようです。
作者 ◆35OqNH4IFs
ジャンル 歴史
投下日 2010年1月20日
投下板 やる夫板II
状態 一話完結
主な登場人物 やる夫千鳥かなめやらない夫
  


やる夫が坂本龍馬になったようです。は、坂本龍馬の生涯を描いた歴史系短編やる夫スレ

作者は◆35OqNH4IFs。2010年1月20日に投下された。

概要編集

やる夫扮する坂本龍馬が、土佐の正しい位置も分からない程度のうろ覚えの知識を元に倒幕を目指す姿を描く前代未聞の歴史系やる夫スレ

歴史系やる夫スレと言えば、専門書数冊分の知識と必要十分な準備を行った上で投下されるのが当然である。だが、この作者はそういったものを一切放棄した。このスレのやる夫は、作者がテレビや漫画などで得た程度の「黒船が来た」「なんか薩長連合のきっかけを作った」等の断片的な知識を突き詰めて、点と点を線で結び合わせることで、どうすればその結果をもたらせるのかを考えつつ行動する。この過程はつまり、事件に関わった当時の人々の思考を推理し考察するということである。

うろ覚えで書かれたというのも十分に前代未聞であるが、解説や説明を放棄し、考察のみを掘り下げるという新しいアプローチをしてみせた歴史系作品である。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki