FANDOM


                                           ,. -――‐-- 、
                                          ヽ (´  ̄ ̄``丶`ヽ、
                / ̄ ̄\                      ヾ=-,. ---- 、 `丶ヽ、
              /  ヽ_  .\                     _/      `ヽ='-' ∧
              ( ●)( ●)  |     ____         /´/  //ハl、  l l l⌒ヾ-'、
              (__人__)      |     /      \       /ィ f l ィTト ,lィTTト! l !   \l _
              l` ⌒´    |  / ─    ─  \    / /,l Vlr;=、  ,ィ=、l ! ト、ヽ ヽY_,>、
             . {         |/  (●)  ( ●)   \ r‐、レ'//lヽト ヒリ,  ヒソ} /)'lハノ リ-、 ||
               {       / |      (__人__)      |  ヽヽ'ヽ リ! |`ト、 ワ _//イイ|‐' ∨ ヽ-ヽjl
          ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/_ /{`ヽ〉 Y´!l l∠ニ了´イ/‐'、'ヽヽ  r┴-〃
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  〃〈ニヾノ ! ハl>イ/ハイ'/´ ト、ヽヽ'j゙T〃
        /  L_         ̄  /           _l__( { 〃 ,lフ´   l,ル'イ〃'´ソ´!   、 !'  ヽヽ〃
           _,,二)     /            〔― ‐} L||  >、   l/ 〃{{、/ /l!   ゙|ニフ `〃>
           >_,フ      /               }二 コ\` /  ト、 /ハヾ |ヽ〉 { ||    !  〃|
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   l!  \ ソ {_} |ト! o `ハ l   l   |l !
                    l                   i  l!   /  〉三l  `ヽヽ!   l   !| j

     ―― 184年、桃園にて。生涯を共に戦い続ける、かけがえのない兄弟たちと――  

やる夫が三国志を駆けるようです
略称 三駆け
作者 ◆sqOHtYWghk
ジャンル 歴史系
原作 三国志
時代 後漢末期~三国時代
舞台 中国
投下日 2009年2月7日
投下板 パート速報VIP
やる夫板II
状態 エター
最終投下日 2011年4月4日
話数 24話
主な登場人物 やる夫やらない夫三塚井ドクロ夜神月キバヤシアカギキモオタ
  

やる夫が三国志を駆けるようですは、三国志を原作とした歴史系長編やる夫スレ

作者は◆sqOHtYWghk。2009年2月7日から複数回の長期中断をはさみ連載されたが、2011年4月10日の番外編を最後に投下が途絶え、エター化した。

概要編集

作者が「かの有名な三国志の演義と正史をぐちゃぐちゃにかき混ぜ、さらに各種小説やマンガの内容をぶち込みじっくりコトコト煮込んだ後、最後に>>1の脳汁をぶっかけて台無しにした物語」と言うだけあって、登場人物のAAチョイスとその言動が非常に個性的な作品である。

あらすじ編集

国は乱れに乱れ、民はひたすらに苦しみぬいた。得てして、『英雄』とはこういった時に生まれるものである。たとえそれが、国を滅ぼす者であろうと。

これは、生み出された『英雄』と、その想いを受け継いだ者たちの物語――

主な登場人物編集

劉備陣営編集

  • 劉備(やる夫) - 主人公。長編歴史系やる夫スレにありがちなことだが話の進行に伴い「主人公(笑)」になりつつある。
  • 張飛(三塚井ドクロ) - 字は益徳。劉備の底が知れない器に触れたことがきっかけとなり、義兄弟の契りを結ぶ。ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ~。
  • 関羽(やらない夫) - 劉備と張飛の義兄弟。劉備陣営の常識人枠。
  • 糜竺(蒼星石) - 劉備に仕える文官。尿道が異常に緩い。妹に後に劉備に嫁ぐ糜燐(翠星石)、弟に糜芳(桜田ジュン)。

曹操陣営編集

  • 曹操(夜神月) - 腐敗し弱体化した漢王朝を見限り、新たな王朝の帝となるべく覇道を歩む。割と迂闊な上に苦労人。
  • 戯志才(キバヤシ) - 間諜の長だったが無能なため解任され側近に抜擢[1](彼を慕う部下は優秀なためクビに出来なかった)。曹操の頭痛の種。
  • 夏侯惇(キョン) - 曹操の従兄弟。曹操陣営の常識人枠。
  • 荀彧(ホロ) - 曹操の軍師。作者がAA元の原作を知らなかったため滅茶苦茶な口調で喋る(「~でごわす」等)。従子の荀攸(ノーラ)が苦手。
  • 曹洪(○ッキーマウス) - 曹操陣営で最も(外見的な意味で)危険な男。
  • 于禁(ニュッ) - 配役を決めかねていた作者へのレス[2]で配役のAAが決定された。AAがAAだけに台詞に縦読みを仕込んだりその内容もクズだったりする。

孫家陣営編集

  • 孫堅(シャルル) - 孫子の末裔で江南の独立を目論む。まともに人語を話さない者たちとも意思疎通できるが、これは努力の末に習得したもの。
  • 孫策(ルルーシュ) - 孫堅の長男。重度の中二病
  • 周瑜(キモオタ) - 第1話で劉備の○液つきのムシロを騙されて購入したただの一般人と思いきや、第3話で周瑜として再登場し読者の度肝を抜いた。美周郎ならぬ微臭郎。
  • 張昭(星野仙一) - 文官。人材のスカウト・教育を主に担当。「わしが育てた」人材は数多いが孫策と周瑜は育てていないらしい。
  • 程普(ゆっくり霊夢)・黄蓋(ゆっくり魔理沙)・韓当(ゆっくりレミリア) - 孫堅が登用した部将。普段はまともに喋らないが稀に本来の姿に戻る。

その他編集

  • 呂布(アカギ) - 当代最強の武人。史実では思慮に欠ける人物であったが、この作品ではアカギが配役されたため知謀にも優れチートぶりに拍車がかかった。
  • 董卓(水銀燈) - 優しさと残虐さの二面性をもつ梟雄。
  • 袁紹(できる夫) - 曹操のかつての学友。名門の権威と手堅い手腕で河北を掌握し曹操に挑む。
  • 黄祖(保坂) - 劉表(さくら友蔵)の部将。時折抱いている魚は部下の蘇飛。
  • 農民A(司馬懿)・B(諸葛亮) - 天文を読み天下の情勢に思いを馳せるも、自分たち農民には関係ない話だとして農作業に戻る。

外部リンク編集

脚注編集

  1. 史実では曹操の信頼厚い参謀だったが夭折。後任に郭嘉。
  2. http://ex14.vip2ch.com/part4vip/kako/1238/12380/1238077414.html#a646 「これがニュー速民だ!!」のコピペ。