FANDOM


                              ,, ;;;,,,;;;;,,,ヽ,                  / |  \ 
                            , ,;;    ;; ;; .i               / ̄`ー' ̄`ー、
      .              ∩____∩ .  i i,,,,   ,, ,,, i             . /    肉     |
  .                | ノ \  /ヽ ni _\ /_ h     ミ  .     / 、-。、_,。-‐、  |
    .     .           /  ●   ● |i_ト、`'::  i;;; ~ .イノミ   彡=       |  ヽ_ノ ヽ、_ノ   l/|
           .       ミ  '' ( _●_)''ミ i ヽ::::: b ::::::i.iミ ミ=彡= .         |   >ー く   / |
                 /  ._  |_/__ノヽ i \ ー-==-'/ i::::::::= 、          \ ( ー- ) ./|_|
  .,.イ、ノィ´   l ヽド、    (___.)─(__)、 ,, \ _ _/:::::;;;;;;::; /  ̄ ` = - 、_-‐' ̄|\ >― く//  `ー―-
  / ハ/ /  / l iト、 V ハ /^/      '~     "' '.ハ''"~::::::::::: ::::ヽ、_ ;;;:::::::::  ヽ  , -‐'\ ` - ー '/  \
 ,' iソ. ,' /ナレ、lハi斗Vlハ./ ::::  ::::;;::          ;;:=''''' ::::::::: :::::::::: ::::::::::::: :::: i.`ー―-、ヽ   ノ -―'~ ̄ 、
..i N i/ ィモア  iイタラjノレ :::::::::::::::::::: ::::::::: ::::  ::::::::::::::i  :::::::::::::::::::::::::::::: :: :::::::::: i     `ーV -‐' ̄      ヽ
..l !j. iゝ      〉  ! .l  `i-、, ,,/   /  '" :::::::::::i ::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,!--''''~`ヽ -――- 、          \
..l i  i、   --  /  !::::::::::i _  -─-  _:::::::::::::::::::ハ、::::::::::::::::::::::::::::Y":::::::::ハ , ‐'´         \
. l ! i. 丶、   /i. l i:::::::ノ| , -──- 、|_,, ,丶.. ___ _ ,, .. '::::::::::ノ::::::::::ヽ/            、 ヽ         ヽ 
 i i i l l ` ー'  リ ハ '  . r/:::i:::::、::`ヽ::::::ト.   /      \ - -="""""`ヽ.|l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',         |
  l i  l !    しv' ./'´゙ヽ::::::{:::::|ト、::\:::ヘ:::/:::::/  \  /  \::: ::::::::::::::: ljハ トkハ  从斗j │ ハ        /
 i l   lノ /,..イ:::/ /.    ',.::::::l::::if_テ f_テi}::l::/   (●)  (●)  \:::::\::::::::::::l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \      人
...i i /ノ´:::::::::/./     i::::::}リト、 -, イ/{:::|      (__人__)     |:::__  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ   /  ヽ
.i i'´:ヽ'::::/::,.',.イ  i    l :._, r‐十示千、 -\     `⌒´    ,/::{心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }.ー'    ∧
i iハ::ヽィ":::://ヽ:ヽ r「ト「ヒ「 ヽ/,-、i }{ fj:.:\/           \_ ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {   / )  / 
.__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―__ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― _____ ̄―

                          ホイミ?  ナニソレ  オイシイノ?
                        「ガ ン ガ ン い こ う ぜ !!」
やる夫がドラゴンクエスト6の主人公のようです
作者 ◆2hXsQrPH7Y
ジャンル ゲーム
原作 ドラゴンクエストVI 幻の大地
投下日 2010年4月24日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2010年8月29日
話数 全37話(+番外編)
主な登場人物 やる夫スライム蒼星石キン肉マンルイズ烈海王クマーやらない夫
  

やる夫がドラゴンクエスト6の主人公のようですは、エニックスのRPG「ドラゴンクエストVI 幻の大地」を原作としたゲーム系長編やる夫スレ

作者は◆2hXsQrPH7Y。2010年4月24日から8月29日にかけて連載された。

概要編集

二周目の人」こと◆2hXsQrPH7Yが、DQ5DQ4に続いて執筆した作品。時系列ではいわゆる「天空三部作」の最初の物語に相当し、前作・前々作との関連を示唆する描写が存在する。

本作のやる夫は、DQ5やDQ4のやる夫とは異なるキャラ付けをなされている。基本的にはダメ人間であり、戦闘でも不意打ちを常道とする。それでもクズになりきれない、ここぞという場面で頼れる主人公として描かれた。

その他の特徴として、物語序盤からスラリン(蒼星石)がパーティに加わることが挙げられる。これは2010年1月28日に発売されたDS版で「スライムが仲間になるのが遅い」と作者が不満に思ったからだという。このスラリンは、夢の世界では蒼星石の姿を取り、現実の世界では本来のスライムの姿を取るという設定になっており、今パーティがどちらの世界にいるのかわかるようになっている。

また原作ゲームでは終盤にしか登場しないとある重要NPCが序盤から登場し、パーティを導いたり、本筋に絡まないサブイベントをパーティに代わって消化したりする。これも作者の「終盤になって急に出てきたキャラが重要って言うのも…」という思いを踏まえたアレンジである。

主な登場人物編集

やる夫パーティ編集

  • やる夫(主人公) - ライフコッドの村で妹の本田透と平和に暮らしていたが、精霊のお告げを切っ掛けに旅に出る。基本スケベでお調子者で卑怯者のダメ人間だが、ここぞという所では本領を発揮する。
  • スラリン(スライム蒼星石) - 魔物にイジメられていたところをやる夫に助けられたスライム。やる夫を慕っており、「幻の大地」では蒼星石の姿に変わる。
  • キン肉マン(ハッサン) - 格闘技を得意とする。レイドックの兵士に志願してきたところでやる夫と知り合う。
  • (ミレーユ) - 異世界で途方に暮れるやる夫らを導く謎の女性。非常に気位が高く、特にやる夫に対しドS。
  • ルイズ(バーバラ) - 旅先でやる夫一行が出会った魔法使いの少女。過去の記憶を失っている。
  • 烈海王(チャモロ) - ゲントの神に仕えるモンク僧。
  • クマー(ファルシオン) - やる夫一行の馬車を牽引するウマ・・・ではなくクマ。

その他編集

  • DIO(テリー) - 生き別れの姉を探して流離う孤高の剣士。
  • ゼルエル(ドランゴ) - アークボルトの国を脅かしていた魔物。DIOに敗れた後、彼に付き従うようになる。
  • 阿部高和(アモス) - モンストルの村の英雄。なぜかスライム系モンスター♀(薔薇乙女)に好かれるいい男。NPCとしてやる夫らとは別行動で旅をしている。
  • やらない夫(大賢者マサール) - やる夫らの行く先々に現れる謎の男。かっこつけの大賢者。

外部リンク編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki