FANDOM


     _|\,,,_                                                  ,l  /      Yミミ/{ミ
  _/,-.    \l\                 ,、‐''''´ ̄ ̄``''''-、,        ___       //       ヽ,//{ミ
  冫  {  :、-z-、,,|_ 」,_              /          ::::\     , ',,  ̄i ii ̄`ヽ    /⌒ヽ、  __    ヾ//ー
 Z _人_) そ-、ヽz ┴-、.. ./i        `、/            ::::::ヽ   i ii   i ll  }} |  /   /> ヽ (o)    Vノ
_L,=´ ,>^´ ` ┴、9^′ 丶  V ヾ,,、       }              :::::::ヽ   | >--<|_|! ._ノi i|  l      `'ー、    ,ォ{、
) ,′ /         ´        |, _,.r'`ゝ、r-、  |      <●>    ::::::::|  /'^´゚;`)}{(゚o;`,∧ l,       ` ―‐ '"イlト、、
/  {    ノ´|>、_     ,ノ,、( o) ̄'v'6,l  i               :::::::::| / <⌒,fniく⌒/ ', ヽ      ,ィTヾ!エアミl ,l:/⌒
_/,ヽ、 \ ,ィ::|>‐r-ァ'´ ソ.  ̄    ,r'、 ノ              :::::::::/ 〈.   Vi_ii_ii_iv{〉  〉 丶    /<`' /,イ})ミ! /
..;-、 `X≧、 `┴-'厶 ^´   ', -‐'`  ノ ヾr、._            ::::::::::/  二>゚ヾ ̄/゚ノ<_  ,.     i川ヽ  i゙lil゙i /
≠‐-、Y_ ヘ、  , _,,)    ', `  / ,r‐'゙/ \_      :::::::::::::::/  //jj'7 ∧ー‐く    `\`';;r 、 ヽ川 |i i゙ |||゙i///
...... -‐X.Y  ̄ ` ''i<L_      ゙ フヾ゙,r''´,r/  /''-、、,,:::::::::::,,、、‐''´  i /^ヽノ/゚/ / / ∧ ヾ ヽ ハ\k ゞヽゞ|iヽ|.i゙ リ l ゙i彡
:/rヽ .. ┴<ヽ-/´  Zヽ   _,,r'ヽ',~,r''/__/               | i  `V__/_/__/_△  \  | ヾ巛ヾ\リ.i゙ 川 |! ゙i/
! `7´   く^Yヽ 入∧_」  ´ ‐''" !/  \          、_,ル -- 、 _)      , ´ ̄ ̄` 、 \ ミ`''ー'、ヾ\ヾ ヽ!;'i 川 |.i'-
..`()」__, く__V >::‐<^ト,」/( .; !; ; 、 ! ! ;\        ,ィ-― T ´ ヾュ    /    n  .ヽZ ミ ミミミ.ゝ,,..'-‐'"´ ヽj |! /
:::::::: / ■ /: : . jlli ヽ、/#= ; i ! ; 、゙ヽニニ- } ; i       y′ヽK_ノノ ´ハ_ノ  .,' .,-mj ト、  .', `>,,. ‐'"´    , iミヾ/彡i
:::: /. : : : : ,.>_: : :_.." ,,.ヽ.、 -===、゙''‐--‐' ; .i     ´,イ木、_{ハ`i<,ルiz`  | く 〈 ◎ 〉 ゝ |'、/, -‐彡/7/i |ャニoニォ |
 .l ■:: . /' /  `i::. lli' l`'ー、_-、    ===、i      / :!メ.、_、フ不ヽ ハヽ.` ー-、 \|´T`|/  |/`ネ>'//人i/=、_l\''ー''/_l
 l:: ::, i-∨  ,.ッ l_/'; ill | ー、_/=、 i   /"‐-、 〉    r'/:. ' l|tモァ千tチ:i! :' ヽ:、_r'´         /=ニ//^.l {i.iハ、__o`i.川.i´o_
 | ill | ト、  /-、, .`l:  /:.  >,,.ノ//(==、./    ,.7_:;  iム´∠i:、`フl i :、_V,, -ヽ、    / , -‐''彡' ,ヘ,.ヽ\ ̄ j,.  ̄
 l_::  ヽ/'`l ヽ” ' /::ノ::. ヽノ//{ ノ// .)゙゙~"/   ,. <--ム _l:ヘヾ.三フヌl ├'´: : ヽ.  | \><ヘl ヽ,. -‐'"/ ,.⑤\  、‐ッ
  >-‐;' └  ヽ フー'x-、イノ/ト、ヾ,,.ノ"!i i ii/ f´- 、 `T TVト:ミ:ヾニィ: ル'´l: :    ヽ.\ ヽ };;{ |   |   //< >|/,.iヽ、.~ ,./
 /XXX\ 〓' /xXX/`l.ノ/゙ヾミ三=ァ!!.i.i/  l ,. -亠-:! l  ! ト:.:v':./::レi´: : ,   ハヽ V;;;}ノ  l   ' /リ//.亠─`'─亠 
やる夫がドラゴンクエスト33の主人公になるようです
作者 ◆0VM0b4r/CQ
ジャンル ゲーム コメディ
原作 ドラゴンクエストシリーズ
投下日 2009年12月19日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2010年1月9日
話数 全3話
主な登場人物 やる夫ベジータフリーザやらない夫
  

やる夫がドラゴンクエスト33の主人公になるようですは、エニックスのRPG「ドラゴンクエストシリーズ」を原作としたゲーム系中編やる夫スレ

作者は◆0VM0b4r/CQ。2009年12月19日から2010年1月9日にかけて連載された。

概要編集

伝説の勇者『オルテガ』の血を引くやる夫が、旅の中で様々な出会いと別れを繰り返しながら、魔物とその親玉「虎王」の討伐を目的として旅をするというドラゴンクエスト33の物語を忠実に再現したゲーム系やる夫スレ。…という体の、ナンセンスギャグ作品である。

ツッコミを入れる隙間もない全編怒涛のボケ倒しの作品であり、何も考えずに読むのに適した作品である。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki