Fandom

やる夫 Wiki

やる夫がキリストになるようです。

5,789このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
                     r-、
             /゙  ̄ ̄ `ヽ|: : :\ー- 、
                /: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : ヽ、
            /: : '´ : : : : : /: :l : : : : : : : : : : : :.\
           / : : : : : /: :/: :/: : : : : :/|: : : : : : : : :ヽ
           / : : : : : : /: : _/:_:/ !: : : : / |: | : : : : : : : : ',
          /: : : : : : : : /: :'´/|: / |: : : : |  l:丁`ヽ: : :ヽ: : :i
       /: //: : : : ,': : : / .|/  :l: : : : |  ヽ|: : : : : : :.∨ |
        // ,' : : : : i: : :/ ,ィ≠k ',: : : :.| z=kVヽ: : : : : ∨
            | : : : : :|: ://代 ノハ  ヽ:..:::| f..う㍉ハ: : : : : :l
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|小 {i ::::::j} } ∨:| {i:::::::ハヾ|: : :|:: :│
    |  ━━━━━  l{ハ V廴ソ f==fヾ Vヒ ソ j: :.∧:: :|
    |   聖   書.  |ヘ}、 _ _ ノ ' ヽ、 `¨ ノ| :/小: :|
  /^) ~~∴~~  |: :ゝ _ ::.:.  こフ   ̄.:.:::/ :|/: : | ∨
 {/ ス          |: :.|: :.|> ,  __    </: : :|: :.│
 {/ _ノ           |: :.|少'   r|   Ⅳ\ /: : : :l: :.│
 ヽ'´_フ             |: :.|    |_   |  ノ: : : :/ : :│
  V|              |: :.|    |  `7 /: : : : /: : : : l
  ト|              |: :ヘ.    |  ,/ /: : : : / \: : : l
   {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」: : :}ヽ   |  /  { : : : / /}: : :ヽ
やる夫がキリストになるようです。
略称 キリスト
ジャンル 歴史
時代 紀元前4 - 紀元28
舞台 パレスティナ
投下日 2008年4月23日
投下板 ニュース速報(VIP)
状態 完結
最終投下日 2008年6月26日
話数 全4話+番外編
主な登場人物 やる夫ちゅるやさん谷口やらない夫長門有希涼宮ハルヒ高良みゆき
備考 「人物なりきり型やる夫スレ」の元祖
  

やる夫がキリストになるようです。は、イエス・キリストの生涯を描く歴史系中編やる夫スレ

作者のトリップは不明。2008年4月23日から6月26日にかけて連載された。

概要編集

やる夫が歴史上の人物イエス・キリスト役をを演じ、キリストの生涯と、キリスト教の成立過程、当時の中東・ヨーロッパの社会環境を描いた作品。史実イエスが対象で、奇跡については割愛している。視点人物は主にペテロ(ちゅるやさん)。

やる夫が歴史上の人物になり歴史を追体験するという「人物なりきり型やる夫スレ」の元祖であり、後の歴史系やる夫スレに大きな影響を与えた。解説役に高良みゆきを起用し、それまでの解説役の定番だったやらない夫長門有希は作中の方に登場している。

参考資料は聖書と、遠藤周作の「死海のほとり」「イエスの生涯」。作品イメージは手塚治虫の「ブッダ」。

主な登場人物編集

やる夫教団編集

  • やる夫 - ガリラヤ地方ナザレの大工。医術と説法でユダヤの貧しい人々を導いていく。
  • ペテロ[1]ちゅるやさん) - 漁師。やる夫と共にヨハネ教団に入門し、やる夫の一番弟子となった。十二使徒。
  • イスカリオテのユダ(長門有希) - やる夫教団の会計役。十二使徒。
  • (元)熱心党のシモン(やるオプーナ) - 元は熱心党にいたがやる夫の弟子となり丸くなった。十二使徒。

やる夫の関係者編集

  • 弟ヤコブ(やらない夫) - やる夫の弟でナザレの家を継いだ大工。モーセの律法を遵守しやる夫の新たな教えには否定的だったが、やる夫の死後はペテロと共に原始キリスト教団の指導者となる。
  • 聖母マリア(ドクオのカーチャン) - やる夫の母。家庭的。
  • マグダラのマリア(やらない子) - 娼婦。性病をやる夫に治療してもらったことでやる夫を慕うようになる。

ユダヤ編集

  • 大祭司カヤパ(朝倉涼子) - ユダヤ教エルサレム神殿の大祭司。サドカイ派。反抗者は陰謀にはめて抹殺する事も厭わない。
  • サウロ(谷口) - ファリサイ派のインテリで、エルサレムに与しやる夫に論戦を仕掛ける[2]。やる夫の死後はやる夫教団を迫害するが、ある時回心してやる夫・キリストの信徒パウロとなり、異邦人に伝道を行う。
  • 洗礼者ヨハネ(涼宮ハルヒ) - 数万人規模の大教団の長。やる夫とペテロが一時的に弟子入りしていた。
  • ピラト(ハルヒの生徒会長) - ローマ帝国からユダヤ知事として派遣され、ローマ人の近代的な思考でユダヤを治めている。
  • ヘロデ・アンテパス(コンピ研部長) - ガリラヤ領主。先のヘロデ大王の息子だが、ローマにユダヤ王とは認められていない。

外部リンク編集

脚注編集

  1. 元の名はシモンで、イエスにペテロの名をもらったが、ややこしくなるためこのスレでは最初からペテロと呼ばれている。
  2. イエスの生前から面識があったということになっており、かなりオリジナルの改変が入っている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki