FANDOM


       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ      と、いうわけで
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}      やらない夫君にはキョン子さんと一緒に
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,     モンスター退治をしてもらいます
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/



             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)        俺が知らない所で話が決まっている!?
            .|     ` ⌒´ノ__
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
やらない夫でSW2.0
作者 ◆BREAPwM3RU
ジャンル ゲーム
原作 ソード・ワールド 2.0
投下日 2012年12月23日
投下板 小さなやる夫板
やらない夫板II
状態 エター
まとめ やる夫遊歩道
  

やらない夫でSW2.0は、TRPG「ソード・ワールド 2.0」を原作にしたやる夫スレ

作者は◆BREAPwM3RU。2012年12月23日から連載されていたが、2015年2月15日を最後に投下が途絶えエターとなった。

あらすじ編集

ある日、冒険を終えたやらない夫は、ゴブリンに襲われている少女キョン子を助けた。キョン子は、妙に図々しい少女であったが、やらない夫は周りの空気に流されてパーティを組むことになる。

主な登場人物 編集

  • やらない夫 - 近接戦闘を得意とする冒険者。ただし、命中率が低く、攻撃がなかなか当たらない。良くも悪くも一般人。
  • キョン子 - やらない夫に助けられた少女。妙に図々しい。なぜか博識だが、それには理由があるらしい。
  • 新城直衛 - やらない夫が所属する冒険者の宿の店主。実は大物。
  • 佐倉杏子 - とある依頼で、やらない夫たちと組むことになった冒険者。シーン神の信者でエルフ。金に細かい。
  • 美樹さやか - 杏子の相棒。種族はナイトメアだがアホの子。戦闘狂で、身を省みぬ剣を振るう。
  • 球体紳士 - 紳士風でお調子者のフロウライト。途中から仲間になる。
  • わたし - クエストで協力することが多い妖精使い、実は血筋に秘密あり。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki