FANDOM


 ヾ" ;ゞヾ"ゞヾ ゞヾヾ                       "ゞ;  ゞヾ" ヾ" ヾゞヾ;ヾ
ゞヾ  "ヾ;ゞ"ゞヾ ゞ;ヾヾ                      "ヾ ゞヾヾ"; ; ゞヾ ヾヾ: :ゞ;
 ヾゞ"ゞ;ヾ ゞヾ〃;ヾヾ ゞ;ヾ                    "ゞ::ヾヾ"ゞ 〃ゞヾ ゞ"ゞヾ::
ヾ  ゞ; ゞヾ"ゞヾ ゞヾ ; ヾ;ゞヾ                  "ゞ; ヾ  ;ヾゞ"ヾ; ; ゞヾ "ゞ; ;ヾ
ゞヾ"ゞヾ; ゞゞ"ゞ〃ヾ :ゞヾ              ├─┤   ; "ヾゞ ;ゞ "ゞヾ :ゞ〃ゞヾ; ;ゞヾ;;
 ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞ ヾ ;                || ◎ ||    "ヾ ;ヾ  ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞヾ
ゞ; ; ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ヾ  "ゞ  ___┬┬┬┬┬┬┬|| == ||┬┬┬┬"ヾ;;" ゞ";ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ゞヾ
ヾ ヾ;ゞiii;;::: |/; "| ̄ ̄| ̄|   |二二二二二二二二|| 田 ||::::| ̄ ̄| ̄|ゞ; ヽiii;;::: |/;ヾ;ゞ "ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |  |   | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |   |――――――――|| 田 ||::::|    | ______
              |    |  |   | ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄|| ;;|| == ||::::|    | |私立      :|
              |    |  |   | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|    | | 荒木高校  |
              |    |  |   |――――――――|| 田 ||::::|    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |                     |    |
              |    |  |                     |    |
              |    |  |                     |    |
やらない夫たちは奇妙な学園に通うようです
作者 サバミソ ◆MKvNnzhtUI
ジャンル コミック コメディ
原作 ジョジョの奇妙な冒険
投下日 2011年6月19日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2013年9月29日
話数 54話
主な登場人物 やらない夫御坂美琴
  

やらない夫たちは奇妙な学園に通うようですは、荒木飛呂彦の漫画「ジョジョの奇妙な冒険」を原作とした長編やる夫スレ

作者はサバミソ ◆MKvNnzhtUI。2011年6月19日から2013年9月20日にかけて連載された。

あらすじ編集

名門私立「荒木高校」を受験したが不合格だったやらない夫やる夫。3月も半ばになった頃、二人は校長の荒木飛呂彦先生に呼び出され、特別学科への入学を認められる。特別学科の奇妙な実情に二人とも最初は大いに戸惑ったものの、慣れれば楽しい学園生活を送っていた。

だが、やらない夫はトラブルにより、幼馴染の御坂美琴に関する記憶を失ってしまう……

概要編集

ジョジョ」のバトルのサブモンスター『スタンド』に人格を与えて、キャラクターとして動かしてみたという趣向のやる夫スレ。既存のジョジョキャラと、独自のキャラ付けをしたスタンド達がペアで見所になっている。作者曰く「ドタバタジョジョギャグ学園物」であり、メタ発言を含めたジョジョネタの宝庫。スレタイ通りの奇妙な学園物ストーリーである。

このスレのヒロイン・美琴にはヤンデレ的なキャラ付けが加味されている。荒木高校とは別に学園都市が存在し、そちらにはとあるやウルトラシリーズのキャラクターが登場する。

途中でやる夫主役のシリアスな『The Book』編をやりかけたものの、続きが書けず中止となり、従来のやらない夫、御琴やDIO一家メインのコメディ路線へと戻って完結した。

主な登場人物編集

その他、特にジョジョキャラスタンドが多数登場する

外部リンク編集

関連項目編集

  • 乙一 - 小説版の『The Book』がやる夫編で重要なファクターとなる。ただしそのエピソードは打ち切り中止となった。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki