FANDOM


 r――-、 r――‐┐       _  __      r―┬―┐r‐┐ r―r'',ニ、ヽ  __       r――-、
 `! |`ヽ !L/´゙! 「    _,,,,,. -┘| l"r'      n゙l l"゙l  「 7, l `!「 i'  l ヽl"r'      n`! |`ヽ_!
  .| |  l l 「Ll  | r‐''''"´__,, r‐、_l |.  ̄ ̄ ̄ ̄ |.| L.」 |  ! ト ゙l l | .|  | ||  ̄ ̄ ̄ ̄ .|..| U゙!
  .| |  l | Ln  l ー-≦-┘l,,,,,n. ! r''''''''''''''''''''''i」| l ̄| l .| l ヽ ´ | l  l || r''''''''''''''''''''''i」 | n.」
  」 |__,ノ ノ「L,,,|  |_     ゙゙̄'''''ー' `ー'       」 l_! |__l L ヽ .ト ヽ_ノ .,!.`ー'       _| l_ノ`!
 ー――‐' `ー―‐┘                 ー―┴―┴-'  ゙'' ヽ、___ノ          ー――'´

                   -====== で = す = の = ー = ト ======-
                            . -───- .   l`ヽ
                        ,z≦´: : : : : : : : : : : : :`ヽ|;;;;;;;\   __
                   , イ`ヽ,/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :L::;;;;;;;;`Y´;;;;;;;;`7
                  く;;;;;;;;;/: : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : :.`ヽ;;;;;;}ヽ;;;;;;;;〈
                  `Y´: : : : : : : : ∧ /!: : :/ハ : : : : : : : : : ∧;;;;〉=‐-z,ト‐-y___
                   ノ:./: : : : :.i: : :.| .∨ |: :./ |. \: i: : : l: i : : :レ^~\: :≧=‐- 、: : : :.`ヽ
                , イ´/: :.|: / :/ ∧: :.|   .| :/ ゞー‐-、: :ハハ: : : |;;;;;;;;;;;_> :_: : : \: : : :|
       .        /: : : :.l: : :l: i: :.|イ´.\|   .|/.  ィ'⌒ヽl: :/ リ. ',: :.从_;/ : : : \`>、:.:\: :L_
            //: : : : : |: :ハ: |: :i/⌒ヽ        弋_ノ∨   !:/`ヽ::: /`ヽ、: : \  ヽ ゞヽ-、::|
       .     く: 〈: : : : : >/从ゞリ廴__ノ       ⊂二⊃   リ´7 .} /   >::,ノ  .〉:/  リ
       .      〉.:ヽ: : :〈  リ |Y⊂二⊃       ヽ       /_,ノ/   く::::::{  /:〈
       .    /_ノ\; :\ ,ノノ!     {_/\_ノ       /⌒ヽ ´     \i  `ー、:ヽ
          〈 /   _>: Ⅹ .∧     \    \      |   .}      ノ     〉: 〉
           \ r'": : :.,/ \.∧       \     \    .∧   λ           /_ノ
              {,/ ̄_ _,ノ  `> 、     \   ,ノ  _ イi \/! }        /¨´
       .       \  `ー'"         >─- ` ̄-‐'"  ./廴_/
                       r'" ̄ ̄|丁TT! ̄|::\∧,/:::::::::::::\
                       {____,| | | ||_|::::::::\!:::::::::::::::::::::::\
                           `ー‐'"  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}__
                                ム:::::::::::::::>-─=='"  ,/
                               / ̄丁 ̄`|   .|  \/
                              ∠__/__|__ト-─'"
ですのート
作者 ◆e8w1Y2fOxM
原作 オリジナル
投下日 2011年10月31日
状態 エター
  

ですのートは、オリジナルの長編やる夫スレ

作者は◆e8w1Y2fOxM。2011年10月31日より連載されていたが2012年10月17日を最後に更新が途絶えエターとなった。

概要編集

断じてDEATH NOTEではない。ですのートである。

元は1レスネタとして作者が思いついたシリーズ。想定以上に興が乗ったのか100回を超える定番ネタになった。

内容は、「名前を書かれた人間は「安価」する」という不思議なノートを拾った黒子が、大好きな美琴と仲を深めようと画策するという流れ。しかしスレ住人のスナイプのせいで全く上手くいかない。

主な登場人物編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。