FANDOM




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
───────────────────────────────────────
【やる夫】 オールハイル・パンツァー!!

これが私のポケモンマスター様
略称 ポケマス
作者 神 ◆hmzYwi.1d2
ジャンル 安価 ゲーム R-18
原作 ポケットモンスター
投下日 2010年12月16日
投下板 やる夫板II
やる夫板EX
個人板
状態 完結
最終投下日 2015年1月7日
主な登場人物 やる夫逢坂大河サーニャ・V・リトヴャク蘇芳・パヴリチェンコカマドウマ麦野沈利伊藤開司
  

これが私のポケモンマスター様は、任天堂のRPG「ポケットモンスター」を原作としたゲーム系長編やる夫スレ

作者は神 ◆hmzYwi.1d2。2010年12月16日から2015年1月7日にかけて連載された。

概要編集

オリジナルの舞台「アンカー地方」で、住人達の安価を指標にやる夫が冒険を繰り広げる作品。原作ゲームのはるか未来という時代設定であり、原作のポケモンは「古代種」として認識されている。

初回の行動安価で「下着をもらう」になったことがきっかけで、「パンツ」がスレにとって欠かせない要素となった。またクエストや素材など、各所に「モンスターハンターシリーズ」の要素が導入されている。また、ポケモンバトルも原作にない「ポテンシャル」の要素を始めとした独自のシステムが導入されている。

第一期から第四期まで続けられ、完結した直後に内容を一新した新作[1]これが俺のポケモンマスター様」が始まった。

主な登場人物編集

  • 入速出やる夫 - 主人公。
  • 大河 - やる夫が初めて捕獲したポケモン。シリーズを通した相棒となる。

外部リンク編集

関連項目編集

  • やる夫異端伝 - 両スレの間で交流があり、エレボス ◆xo75/KfIq2が作中でポケモントレーナー「エレボス」として出演している。
  • ◆IL/7VRqS7E - 作者同士の間で交流があり、作中でポケモントレーナー「金策」として出演している(由来は作者の連載スレの名称から)。

脚注編集

  1. 題材や一部システムは流用しているが作品としての繋がりはない。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki