Fandom

やる夫 Wiki

◆ZgiO2cbEXY

5,658このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

◆ZgiO2cbEXYは、安価作品を扱うやる夫スレ作者。旧トリップは◆PnL1XcUOPU◆o2mcPg4qxU(2014/04/01使用中)、◆5aIWW0DNM.。デビュー作である「やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです」のタイトルから、読者からしばしば「男爵」と呼ばれる。使用頻度はあまり高くないが、代理AAは如月千早

2012年6月16日よりやる夫スレの制作を行っている。

概要編集

気軽に参加できる内政系安価スレを基本理念としており、基本的に難易度が低めに抑えられているのと、展開が完全に運任せの安価スレとは信じがたいほどのドラマチックかつ低確率な(そしてしばしば最優でもある)安価展開が行われることが特徴。各登場人物がそれぞれの信念によって動く群像劇スタイルの作風を得意とし、NPCが主役級の活躍をすることもある。スレ内では安価における異常なダイス運から「ダイスの女神」信仰が読者によって行われており、女神を表すAAとしては東風谷早苗が当てられている。 東方ProjectおよびLight作品のファンでもあり、同作品のキャラクターの出演率が高めとなっている。

また、「小聖杯戦争」の設定を考案した作者でもある。小聖杯戦争とは、Fateシリーズの聖杯戦争を元にした、出力の小さな「万能じゃない願望器」を巡る闘いであり、特徴として「英霊の知名度が低い」「英霊の弱体化が激しい」「召喚できる範囲が限定される」「叶えられる願いが小さい」等の制限がかかる反面、安全性が高く完全な素人でもある程度戦い抜けるという設定。後に小聖杯よりもそこそこサーヴァントや願いの規模が大きい「中聖杯戦争」のシリーズも作られている。

「小聖杯戦争」はマスターやサーヴァントといったFateシリーズの魅力的な設定を流用しつつ、殺伐とした空気やインフレを抑え、気軽に参加する事が出来るため、安価スレを運営する他の作者の一部にも用いられている。

またMMOVRゲーム「闘走中」という安価スレシステムを作成した作者であり、小聖杯同様、安価スレを運営する他の作者の一部に用いられている。「闘走中」を含め、安価スレシステムは自由に使用することが可能であることが明言されている

作品一覧編集

センチュリー種子島シリーズ編集

センチュリー種子島外伝シリーズ編集

小聖杯シリーズ編集

中聖杯シリーズ編集

闘走中シリーズ編集

召喚戦記トライマキナシリーズ編集

その他編集

関連項目編集

脚注編集

  1. 厳密には中聖杯戦争ではないが、他の作品との関連性を重視してこの項目に記載

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia